もりぞうのコト

4歳の娘とワーキングマザーの生活雑記 → 現在妊婦&夫婦で飲食店経営中。

ちひろ美術館 ブロガー内覧会へ行ってきました

ブロガー内覧会ということで、ご招待いただいてしまいました。

ちひろ美術館いわさきちひろさんの美術館です。

うちから徒歩圏内なので、今までも何度も利用させていただいています♪

 

こぢんまりとした2階建ての美術館で、館内にはエレベーターがありバリアフリー

館内はカフェもあり、ミュージアムショップあり、授乳室やキッズルーム、図書室もあって、読み聞かせのイベントなどもあり、本当に子供に優しい美術館です。

 

今回は、2014年11月6日(木)~2015年1月31日(土)まで開催の企画展、『夢二からちひろへ ―子どもの本の先駆者たち―』を見に行きました。

いわさきちひろさんはもちろん、竹久夢二氏の絵も好きなので、ウキウキです♪

ちひろ美術館は住宅地に現れます。

f:id:morizoh81:20141115164633j:plain

館内のカフェには本棚があり、読みながらお茶ができます。

企画展に沿った本も。

f:id:morizoh81:20141115164638j:plain

展示へ。

f:id:morizoh81:20141115164643j:plain

大正時代からの児童書がズラリ!

今の時代の児童書より、どれも大人びた雰囲気で、かつファンタジーにあふれた色彩と世界観が印象的でした。

f:id:morizoh81:20141115172339j:plain

社会が戦争へ向かう中でも夢があふれる絵で、子供たちに夢を与えた絵本たち。

ちひろさん自身が、こういった絵本を見て育ったんだなぁ。

 

ちひろさんの絵からあふれ出るファンタジーな雰囲気は、こういうルーツがあるのかもしれないですね。

f:id:morizoh81:20141115164648j:plain

展示室4のホールでは、ちとも歩いて鑑賞。お気に入りの絵を見つけた様子。

f:id:morizoh81:20141115164657j:plain

ちひろさんのお気に入りだったソファがあり、ちともご満悦で座ってましたw

f:id:morizoh81:20141115164705j:plain

図書室は広々としたお部屋で、たくさんの絵本があり、子供用の椅子もあって親子で楽しめます。

f:id:morizoh81:20141115164756j:plain

 図書室の向かいはキッズルームになっていて、

ぬいぐるみなどおもちゃがいっぱいです。奥には授乳室も。

子連れで行ける貴重な美術館だと思います。

 

まだまだじっとしていられない年代なので、ゆっくりじっくり鑑賞とはいきませんが(^^;)、また行こうっと♪

 

ちひろ美術館(東京)
〒177-0042 東京都練馬区石神井4-7-2
TEL:03-3995-0612 
西武新宿線上井草駅下車徒歩7分
開館時間:10:00~17:00(最終入館16:30)

詳しくはHPにて▼
http://www.chihiro.jp/