もりぞうのコト

4歳の娘とワーキングマザーの生活雑記 → 現在妊婦&夫婦で飲食店経営中。

ちひろ美術館ブロガー内覧会へ行ってきました⑤

ちょいちょい訪れております、こちらのちひろ美術館

このブロガー内覧会も、何度目かと思い返してみると5回目でございました・・・!

広報ご担当者様、いつもありがとうございます<(u_u)>

f:id:morizoh81:20160907031606j:plain

 

※今回、ブロガー特別鑑賞週間に当選したため、撮影させていただいております。

通常は館内撮影禁止ですのでご注意くださいませ。

 

娘も3歳4か月となり、絵本も大好きですし、美術館というものが分かってきているのでどんな反応をしてくれるかな?とワクワクした気持ちで行ってまいりました。

 

今回の企画展は、<企画展>あべ弘士の動物王国展ということで、私あべ弘士さんという方を存じ上げなかったのですが、旭山動物園(北海道旭川市)で、飼育員を25年間勤めた異色の経歴を持つ絵本画家さんということで、とても楽しみにしていました。

 

この日はとても天気が良かったので、午前中プールに行って、午後伺いまして、さっそくカフェでお茶をさせていただきました。

f:id:morizoh81:20160907033743j:plain

絵本カフェ

 

f:id:morizoh81:20160907032707j:plain

 注文すると、こちらのブザーを渡されます。出来上がると知らせてくれます。

f:id:morizoh81:20160907033931j:plain

 娘はいちごのババロア(右)、私はウイークエンドシトロン(左)。

とっても美味しくいただきました♪

 

 さて、本題の展示へ!

f:id:morizoh81:20160907032847j:plain

早速、エレベーターのところにオオカミが!

なんと、館内には約100頭いるそうです!数えてみるのも楽しそう。

f:id:morizoh81:20160907032945j:plain

2階にはキリンも。日の光と陰で幻想的でした。

 

f:id:morizoh81:20160907034601j:plain

毎日動物たちを間近に見てきただけあって、動物たちの生き生きとした生命力がとてもよく伝わってきました。特に、ゴリラを描いた大きな絵は、娘が怖がってしまうほど、今にもこちらに来そうな臨場感がありました!

 

その絵のあとは「こわい!こわいから帰る!」を連呼する娘w

母としてはもっとゆっくり拝見したかったのですが、長居できませんでした・・・(;_;)

 

企画展以外にも、もちろんいわさきちひろさんの絵は常時展示されています。

毎回テーマが違うため、飽きません。現在は、kawaii・ちひろ展ということで、「かわいい」をテーマにした絵が集められています。こちらもとってもかわいらしい子供たちのしぐさ、表情、色合いが楽しめます。

 

こちらのkawaii・ちひろ展<企画展>あべ弘士の動物王国展共に展示期間は2016年11月6日(日)までとなっています。ぜひご覧ください(^-^)

 

★耳寄り情報★

「あべ弘士の動物王国展」来館特典

①子ども(高校生以下):絵本持参特典

あべ弘士さんの絵本を持って来館の方に、 絵本カフェのりんごジュース(ミニサイズ)1杯プレゼント。
※1人1冊ずつお持ちください。ご持参の絵本は、入館受付時にご提示をお願いします。
※ドリンクチケットは、当日中にお使いください。

②大人:ドレスコード特典

「動物」をモチーフにした服(動物のワンポイントやアニマル柄もO.K.)を着てご入館の方は、入館料100円引き(700円)となります。
※帽子、バッグ、靴、スカーフ等の小物以外。
※ご同伴のお子さまの服は対象となりません。

 

 

ちひろ美術館・東京

月曜日定休・10:00~17:00(最終入館16:30)

〒177-0042 東京都練馬区石神井4-7-2

TEL:03-3995-0612 / テレフォンガイド:03-3995-3001